のどが痛い、腫れている
We've got School Spirit!
Photo 1Photo 2Learning is FunPhoto 3

のどの腫れと炎症について

のどの腫れの症状にみられるものとしては、主には粘膜周辺の炎症になります。 多くの場合は発熱を伴います。のどの粘膜に付着した菌やウィルスが体内に侵入することを防ぐために、あえて炎症を起こして体を守ります。それらの外敵が体内で繁殖しにくい温度まで体温を上げますので、高熱によるだるさが伴います。辛さから、解熱剤などを使って体力の消耗をやわらげます。

のどは飲食物の摂取や空気の取り入れなど、外部からのあらゆる物質の吸収と排出をおこなっています。それだけ常時酷使されている部位であるとともに、体にとって不都合とされるものをシャットアウトする機能を備えています。それを教えてくれるのが、腫れや炎症といった症状になります。症状があらわれると、一刻も早く消し去ろうとしがちですが、体が外敵と戦っている最中になります。戦いが終わると自然と腫れなども引いてきます。

のどが貼れる原因は、外敵を排出する機能が弱まっている時にその隙を突かれることによります。その多くは疲れから来ていますので、ベストコンディションが求められます。



のどの腫れと炎症について

のどの腫れの症状にみられるものとしては、主には粘膜周辺の炎症になります。 多くの場合は発熱を伴います。のどの粘膜に付着した菌やウィルスが体内に侵入することを防ぐために、あえて炎症を起こして体を守ります。それらの外敵が体内で繁殖しにくい温度まで体温を上げますので、高熱によるだるさが伴います。辛さから、解熱剤などを使って体力の消耗をやわらげます。

のどは飲食物の摂取や空気の取り入れなど、外部からのあらゆる物質の吸収と排出をおこなっています。それだけ常時酷使されている部位であるとともに、体にとって不都合とされるものをシャットアウトする機能を備えています。それを教えてくれるのが、腫れや炎症といった症状になります。症状があらわれると、一刻も早く消し去ろうとしがちですが、体が外敵と戦っている最中になります。戦いが終わると自然と腫れなども引いてきます。

のどが貼れる原因は、外敵を排出する機能が弱まっている時にその隙を突かれることによります。その多くは疲れから来ていますので、ベストコンディションが求められます。



のどの腫れと炎症について

のどの腫れの症状にみられるものとしては、主には粘膜周辺の炎症になります。 多くの場合は発熱を伴います。のどの粘膜に付着した菌やウィルスが体内に侵入することを防ぐために、あえて炎症を起こして体を守ります。それらの外敵が体内で繁殖しにくい温度まで体温を上げますので、高熱によるだるさが伴います。辛さから、解熱剤などを使って体力の消耗をやわらげます。

のどは飲食物の摂取や空気の取り入れなど、外部からのあらゆる物質の吸収と排出をおこなっています。それだけ常時酷使されている部位であるとともに、体にとって不都合とされるものをシャットアウトする機能を備えています。それを教えてくれるのが、腫れや炎症といった症状になります。症状があらわれると、一刻も早く消し去ろうとしがちですが、体が外敵と戦っている最中になります。戦いが終わると自然と腫れなども引いてきます。

のどが貼れる原因は、外敵を排出する機能が弱まっている時にその隙を突かれることによります。その多くは疲れから来ていますので、ベストコンディションが求められます。